公正証書遺言の文案作成から遺言完成までの手続きを完全サポート

公正証書遺言作成サービス

公正証書遺言を作成して、自分の意思を家族に残しておきたい、遺産相続トラブルを未然に防ぐことのできる対策を取っておきたいとお考えですか?
でも、自分で公正証書遺言を作成するのは法的な面で不安があるとお感じになられてはいませんか?

もし公正証書遺言の作成しようとお考えになられていて手続き等にお悩みがあるのでしたら、当事務所にご相談下さい。

当事務所では、遺言内容の起案から公証人との打ち合わせ、最終的な公正証書遺言の完成まで完全サポート致します。

遺言メール相談フォーム又はお電話からお問い合わせ下さい。

公正証書遺言作成サービス内容

  • 相続人調査・相続関係説明図の作成
  • 相続財産の調査・財産目録の作成
  • 公正証書遺言の原案作成
  • 公証人との事前打ち合わせ
  • 証人として遺言作成への立会い

公正証書遺言作成完了までの流れ

公正証書遺言作成手続代行の流れ

公正証書遺言の基礎知識

公正証書遺言とは

公正証書遺言とは、遺言者が公証人の面前で遺言の内容を伝え、それに基づいて公証人が公正証書遺言として作成するものです。

公正証書遺言の作成方法

  • 証人二名以上の立会いのもとで、遺言者が遺言の内容を公証人に口授し、公証人がこの内容を筆記します。
  • 公証人が筆記したものを遺言者と証人に読み聞かせ又は閲覧させます。遺言者と証人は、筆記の内容が正確であることを承認し、これに署名押印します。遺言者が署名できない時には、公証人がその理由を付記して署名に代えることができます。
  • 最後に公証人が正規の手続きによって遺言書が作成された旨を付記して署名押印すれば公正証書遺言が完成します。

公正証書遺言を作成するメリット

  • 公証人のチェックが入るので『方式の不備による遺言の無効』はない
  • 家庭裁判所での遺言の検認手続を行う必要がない
  • 遺言書の原本が公証役場に保管されるので遺言を偽造・変造されたり、紛失する恐れがない

自筆証書遺言の原案作成・秘密証書遺言の作成手続代行も承っています。
どうぞお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

公正証書遺言関連

遺言関連

遺言、相続の手続き...やらなくてはならない事が多くあります。
手続を進めたくても時間がない、何から始めればいいのか分からない
そんな悩みを一人で抱えてはいませんか?
宜しければそのお悩みを当事務所にご相談下さい。
最適な手続きをご提案し、問題解決のサポートを致します。

公正証書遺言作成サポート受付

このページの先頭へ

相続・遺言の専門家 桜行政書士事務所

遺産相続 遺言 相続手続相談所
桜行政書士事務所
〒354-0045
埼玉県入間郡三芳町上富708
TEL:049-265-4273
e-mail:sakura@s-gyouseisyoshi.jp