非嫡出子とは|相続・遺言用語辞典

相続・遺言用語辞典

非嫡出子

法律上の婚姻関係にない男女間で生まれた子のことをいいます。

母の戸籍に入り、母の姓を名乗ることになります。
父親に認知されることによって、初めて法律上の父子関係が生まれ、父親の遺産を相続する権利をもつ事が可能になります。

相続分

  • 相続分とは
    相続人ごとの具体的な法定相続分についての解説の中で非嫡出子と嫡出子の相続分の違いを解説しています。

関連用語