祭祀財産とは|相続・遺言用語辞典

相続・遺言用語辞典

祭祀財産

祭祀財産とは、系譜・祭具及び墳墓のことを指します。

系譜とは始祖から代々の家系が書かれている家系図のことをいい、祭具には位牌・仏壇などが当てはまり、墳墓とは墓石・墓地などのことをいいます。

相続

  • 祭祀財産の相続
    祭祀財産にはどのようなものが含まれるのか、祭祀財産はどのように承継されるのか解説。
  • 相続財産とは
    相続税の課税される財産と課税されない財産、課税される財産の評価方法を一覧にして解説。

関連用語