死因贈与とは|相続・遺言用語辞典

相続・遺言用語辞典

死因贈与

死因贈与とは、贈与者が死亡することによって効力が発生する贈与のことをいいます。

死因贈与は遺贈と似ていますが、遺贈が遺言者の単独行為であるのに対して、死因贈与は贈与者と受贈者との契約という点に違いがあります。

遺言

  • 遺贈と死因贈与
    遺贈と死因贈与の違い、遺贈の種類・遺贈の承認と放棄の方法を解説。
  • 遺言の基礎知識
    遺言で実現することのできる事、遺言は何歳からできるのかといった遺言の基礎知識を解説。

関連用語