相続分とは|相続・遺言用語辞典

相続・遺言用語辞典

相続分

相続分とは、相続人が相続において承継する財産の割合のことをいいます。

相続分には、民法によって定められた「法定相続分」と遺言によって被相続人が定める「指定相続分」があります。

相続

  • 相続分とは
    相続人間において相続財産の上にもつ権利・義務の承継割合である相続分(法定相続分・指定相続分)を解説しています。
  • 相続の基礎知識
    相続とはどういった法律的な意味をもつものなのか、また相続はいつから始まるのかといった基本的な知識を解説しています。

関連用語