特別受益とは|相続・遺言用語辞典

相続・遺言用語辞典

特別受益

特別受益とは、 特定の相続人が被相続人から遺贈を受けたり、結婚・養子縁組のときなどに生前贈与を受けた財産のことをいいます。

相続

  • 特別受益とは
    特別受益にはどのようなものが該当するのか、特別受益を算定方法を解説。
  • 寄与分とは
    被相続人の財産の維持・増加に特別の貢献(寄与)のある相続人には、その寄与に応じた分を金銭に換算して相続分に加える「寄与分」を解説。
  • 相続分に増減が起こる場合
    本来の相続分に増減が起きるのはどのような場合なのか寄与分と特別受益の概要を解説。

関連用語