内縁の妻の遺産相続権|遺言・遺産相続手続き相談所

相続FAQ

内縁の妻は遺産を相続することができるのか


事情があって婚姻届の提出をしないでいた内縁の夫が死去しました。
夫には既に死亡している先妻との間に3人の子がいますが、私は夫の遺産を相続する事はできるのでしょうか。


残念ながら、貴女は夫の遺産を相続する権利がありません。
民法では、死亡した人の配偶者は常に相続人となるとの規定がありますが、この「配偶者」とは婚姻の届出を行っている人の事を指しているのであって、内縁関係の場合には婚姻の届出がなされていない為に民法上の「配偶者」に該当せず、相続権が認められないからです。
なお今回のケースでは、相続権があるのは、先妻のお子さん3人のみとなります。

このページの先頭へ

遺言、相続の手続き...やらなくてはならない事が多くあります。
手続を進めたくても時間がない、何から始めればいいのか分からない
そんな悩みを一人で抱えてはいませんか?
宜しければそのお悩みを当事務所にご相談下さい。
最適な手続きをご提案し、問題解決のサポートを致します。

遺言・相続手続きのご相談受付

相続・遺言の専門家 桜行政書士事務所

遺産相続 遺言 相続手続相談所
桜行政書士事務所
〒354-0045
埼玉県入間郡三芳町上富708
TEL:049-265-4273
e-mail:sakura@s-gyouseisyoshi.jp