実親が死亡した場合に養子に出された子の相続権|遺言・遺産相続手続き相談所

相続FAQ

養子にいっても実父母の遺産を相続できるのか

質問
私は、小学生の時に子供のいなかった実父の兄夫婦の養子となりました。
最近になって実父が死去しましたが、葬儀後の遺産分割協議の席で、姉からは「お前は養子に出されたのだから実の父親の遺産については相続権はないはずだ」と言われました。
姉がいうように、私は実父の遺産を相続することはできないのでしょうか。

回答
養子にいったとしても実父母との親子関係が消滅する訳ではありませんので、実父母の遺産に関しても相続権はあることになります。
但し、特別養子である場合には幼少時の養子に対して実親との親族関係を断ち、完全に養親の嫡出子として扱うものである為に実親の遺産を相続することはできなくなります。

このページの先頭へ

遺言、相続の手続き...やらなくてはならない事が多くあります。
手続を進めたくても時間がない、何から始めればいいのか分からない
そんな悩みを一人で抱えてはいませんか?
宜しければそのお悩みを当事務所にご相談下さい。
最適な手続きをご提案し、問題解決のサポートを致します。

遺言・相続手続きのご相談受付

相続・遺言の専門家 桜行政書士事務所

遺産相続 遺言 相続手続相談所
桜行政書士事務所
〒354-0045
埼玉県入間郡三芳町上富708
TEL:049-265-4273
e-mail:sakura@s-gyouseisyoshi.jp